WEB会議を開くためのポイント

###Site Name###

WEB会議は、インターネットにアクセスして行う会議です。
ですから、ネット回線が必要になります。この点が第一のポイントです。

日本国内だったら、ネットの回線はあらゆるところに通っているので、この条件を満たすのは難しいことではありません。



ただし、固定回線の方が安定しています。



wi-fiでもWEB会議に参加できますが、電波の届きにくいところだったら、音声や映像が途切れる恐れもあります。
2つ目のポイントは、WEB会議に参加できる人数です。

無料のソフトだったら、参加できる人数が限られています。

10人程度のことが多いです。
少人数の会社の場合は、無料版のソフトが十分使えます。

人数の多い会社だったら、有料版を使いましょう。
有料版と言っても、利用料金は高くありません。

一ヶ月2000円台のソフトがあります。



3つ目のポイントは、ソフトの選択です。

いろいろなソフトがあるので、その中で自分たちに合ったもの選ぶようにしましょう。


会話ができる、テレビ電話の機能があるといった点は共通していますが、細かなところは異なっています。
例えば、会議に参加できる人数はソフトごとに違います。

無料のソフトの場合は、広告が入ります。

ソフトを運用するために広告が入るには、仕方のないことです。パソコンやスマートフォンの画面に広告が絶えず出てくるので、わずらわしさを感じる場合もあります。

その場合は、有料版に切り替えましょう。ただし、広告は小さく表示されるので、慣れてきたら気にならない場合もあります。