WEB会議の利用について

###Site Name###

WEB会議とは、遠距離にいる相手とインターネットを通じて音声や映像のやり取りをしたり資料の共有ができるコミュニケーションのツールのことです。

最近では、場所を選ぶことなくインターネット回線とパソコンだけで利用できるWEB会議を利用する会社が増えています。



WEB会議のシステムはクラウドサービスが一般的で、インターネット回線とパソコンがあれば利用できるため専用の設備は必要なく場所も自由に選べます。
WEBカメラやヘッドセット、マイクのスピーカーといった簡易的な機器で利用することが出来て安価な費用で簡単に導入が可能です。WEB会議を利用するメリットは出張が必要なくなるので移動時間が削減されその分業務に時間を充てられたり、出張費や宿泊費、交通費が必要なくなるので経費の大幅削減が出来ます。

また、電話やメールとは違いお互いの顔を見ながら話すことが出来るのでコミュニケーションが取りやすく意思の疎通がしやすくなります。

場所を選ぶことなく利用できるので情報共有が迅速に出来るため業務の効率化に繋がります。



WEB会議を始めるにはまず最初にソフトウェアをパソコンにインストールします。
専用のソフトをインストールしますが、有料の物と無料の物があるため選べます。



次にカメラは画像のやり取りをするためパソコンとUSBで接続するWEBカメラと音声のやり取りのために必要なヘッドフォンとマイクがセットになったヘッドセットを用意すれば利用が出来ます。