出張のコストも減らせるWEB会議

###Site Name###

ビジネスシーンで導入が進んでいるWEB会議は、インターネット環境とパソコンやスマートフォンなどの端末を利用して、複数の参加者との間でドキュメントを共有したり、映像と音声を使いながらリアルタイムにコミュニケーションできる便利なシステムです。

テレビ会議が映像と音声を中心にしたコミュニケーションツールであるのに対して、WEB会議は資料およびデスクトップの共有が可能な点で、ビジネスシーンで大きなメリットがあります。

WEB会議には様々な製品やサービスがありますが、一般的には先程触れたようにインターネット回線とスマートフォンやパソコンなどの端末があれば、いつでも気軽に利用することができます。参加者が作成した文書などの資料を共有できることに加えて、画面上で直接資料を編集したり、相手側のパソコンを操作することも可能。
そのため、メールあるいはFAXで資料を送った後、電話で説明を行うというようなことや、遠く離れている場所の関係者が一ヶ所に集合して打ち合わせを行う必要がなくなります。



WEB会議の導入は、単純に利便性がアップするだけでなく、会議に必要な時間や出張で発生していたコストを大幅に減らせるという大きな利点が生じます。



また、テレビ会議とは異なり、専用端末や専用の回線を準備する必要がありませんし、高額な端末を数年ごとに入れ替える必要もないので、導入する際の初期費用やランニングコストも軽減できる点も魅力です。